MOTON SUSPENSION TECHNOLOGY

 
MOTON SUSPENSION TECHNOLOGYは、1999年に活動を開始したオランダのダンパーブランドです。
MOTONは開発、製造、高品質、使い易い、最先端の調整可能なダンパーのフルレンジを販売しています。
MOTONは数多くの著名なメーカーと世界中のレーシングチームによって使用される高性能ショックアブソーバーのプロバイダとなっています。

MOTONのアプリケーションは、ユーザーフレンドリーで効率的な技術を提供しながら、主に GTやツーリングカーだけでなく、高性能のストリートカーで使用されています。

2000年6月までにルマン24時間のスタートフィールドの 30% がMOTONダンパーを装備しました。その時以来、多くのプロのレースは、FIA GTと FIAスポーツチャンピオンシップ、FIA ETCCと FIA WTCCチャンピオンシップ、GrandAMと世界選手権などMOTONのダンパーで優勝しています。